サポートセンターFOH

page3__001.jpg
 平成25年1月、医療法人正光会が設立した「サポートセンターFOH」は、障がい者総合支援法に基づく四つの事業や建物の総称です。

四つの事業とは

①「相談支援事業所 ここから相談所 そら」

利用者がその有する能力及び適性に応じ、利用者等の意思及び人格を尊重し、自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう、適切な障がい福祉サービスが多様な事業者から総合的かつ効率的に提供されるよういろいろな相談や、関係機関との連絡調整を行います。

page3__002.jpg page3__003.jpg page3__004.jpg

②「共同生活援助(介護サービス包括型)事業所 グループホーム光ヶ丘」

 利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことが出来るよう、利用者の身体及び精神の状況に応じて、共同生活を行うべき住居において相談や日常生活上の必要な援助を行います。

利用定員 16名
利用料 法津に基づく利用料(非課税世帯の方は無料です)
家賃、食費、水光熱費(居室・共有)
page3__005.jpg page3__006.jpg
居室
page3__007.jpg
窓から見える風景

③「併設型短期入所事業所 グループホーム光ヶ丘」

 利用者が可能な限りその地域のおける生活が継続できることを念頭に置いて、短期間の入所を必要とする方に対し、日常生活上の必要な支援を提供します。

利用定員 2名
利用料 法律に基づく利用料(非課税世帯の方は無料です)
水光熱費、食費
page3__008.jpg page3__009.jpg page3__010.jpg

④「多機能型事業所 こころクラブ海陽堂」

生活介護事業

 利用者が自立した社会生活又は社会生活が営めるよう、利用者の身体及び精神の状況に応じて、食事や入浴等日常生活上の支援や、生産活動の機会の提供などの活動を行います。

利用定員 10名
利用料 法律に基づく利用料(非課税世帯の方は無料です)
page3__011.jpg
ダイニングルーム
page3__012.jpg page3__013.jpg
みんなで作った作品

就労継続支援B型事業

利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことが出来るよう就労の機会を提供すると共に、生産活動生産活動そのほかの活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を提供します。

利用定員 15名
利用料 法律に基づく利用料(非課税世帯の方は無料です)
作業内容 農園作業、委託による環境整備等
page3__014.jpg
農園
page3__015.jpg page3__016.jpg
私たちがサポートします
サポートセンターFOH